メシマコブなんでも研究所 HOME » 基本から知ろう! メシマコブとはどんなもの? » 副作用

副作用

メシマコブの気になる副作用についてまとめました。

気になるメシマコブの副作用とは

メシマコブメシマコブは日本でも有名ですが、お隣の韓国では1990年代から医薬品として癌治療に多く使用されています。20年以上も医療の現場で使用されていますが、現在まで副作用の報告はほとんどありません。また他の製品や医薬品との併用による副作用も今のところ報告されていません。もちろん日本でも副作用の報告はなく、安心して服用できます。
それどころか、メシマコブには抗がん剤の辛い副作用を軽減させてくれる効果があることが分かっています。癌治療で最も辛いのは抗がん剤の副作用です。メシマコブを抗がん剤と一緒に使用することで、がんへの効果だけでなく白血球の減少、吐き気、食欲不振、体重減少、だるさ、脱毛といった副作用も軽くできるのです。ただしガン治療で抗がん剤とメシマコブトを併用するときは、必ず医師と相談しましょう。

メシマコブの副作用に関する口コミ

吹き出しメシマコブを飲み始めて、抗がん治療の辛さが緩和されました。とてもうれしいです。
吹き出し抗がん剤の副作用が怖くて、メシマコブを飲むことにしました。下痢と腹痛に悩まされましたが、副作用はなんとそれだけでした。2クール目には、少し身体がだるく微熱が続くという程度でした。そのため、さらに強力な抗ガン剤が投与することができました。
吹き出し私の病院でメシマコブの投与を受けている患者さんは、現在200名以上います。目に見えて抗ガン剤の副作用軽減効果を実感しています。(医師)
吹き出し抗がん剤の副作用がひどく、食欲が落ちて白血球がどんどん下がるといった状態の患者がいました。何とか助けてほしいと言われてメシマコブをすすめたところ、半年間余命を永らえることができました。(医師)
吹き出し抗がん剤で激しい嘔吐や発熱、食欲不振に悩まされていました。知人にすすめられてメシマコブを飲むようになり、これらの辛い症状が治まったばかりか、食欲がどんどんアップして体力もついてきました。


メシマコブに関する人気の関連記事

ページの先頭へ