メシマコブなんでも研究所 HOME » さまざまなトラブルからチェックする メシマコブの効果・効能集 » お腹・胃腸に関するもの

お腹・胃腸に関するもの

メシマコブの免疫力強化による、下痢・血尿など胃腸への効果について解説します。いつもお腹の調子が悪いと言う方、その原因とメシマコブのはたらきについてチェックしましょう。

下痢体質の原因は免疫力の低下?

下痢・血尿なかなか治らない下痢や便秘、すぐにお腹を壊してしまう、その原因は何でしょう?

その原因はお腹の腸内細菌にあると言われています。
まずは腸内細菌について知っていきましょう。身体の中にある免疫細胞の約7割は腸内細菌がつくります。免疫力が低下して腸内細菌が上手く作られないと、下痢を起こしやすくなります。逆に腸内細菌の種類や数が多い人ほど免疫力が高まり、病気にかかりにくくなります。

また、最近は若い人の間で血尿に悩む方も増えているそうです。血尿の原因として膀胱炎が考えられますが、免疫力の低下も密接に関係しているのではないかと指摘されています。

免疫力は普段の生活から影響を受けやすいもの。ストレスや生活習慣の乱れが原因となって免疫力が落ちることがあります。免疫力が落ちてしまうと体内の抵抗力が低くなってしまい、細菌感染症が腎臓や尿路まで及び、その結果血尿になってしまうからです。

慢性的な下痢や血尿を放置していると体内の善い菌も減ってしまい、全身の健康状態が悪化してしまいます。

虚弱体質を改善するためには薬などの対処療法ではなく、免疫力を高めることが重要です。メシマコブには免疫細胞に関わるnk細胞やマクロファージを活性化する効果があります。ウイルスに感染した細胞をすぐに攻撃して、胃腸や腎臓の健康を守ってくれます。胃腸などの薬は対処療法的なものなので、一度飲みはじめると手放せなくなります。メシマコブで体質そのものを改善できたら生活の質はぐっと上がるでしょう。

口コミ

吹き出し飼っていた猫が頻尿やおしっこが渋ることが続き、血尿が出てしまいました。ペット用のメシマコブを飲ませてみたら、抗生剤や輸液なしで治りました。メシマコブで免疫力がアップしたおかげだと思っています。


メシマコブに関する人気の関連記事

ページの先頭へ